女性だけのバーベキュー量はどのくらい?火おこしの救世主知ってる?

青空の下で気の合うママ友一家と賑やかにお肉を楽しむのが好きなんですが…
たまには女性だけでBBQを楽しんでみるのはいかがでしょう?

そこで、今回は未だ女性だけでBBQをした事がない私が、
もし楽しむとしたらどんな準備や知識がいるのかを調べてみました~♪

スポンサードリンク
 

女性だけのバーベキュー量はどのくらい?

私が普段仲良くしているママ友はだいたい4人。
お互い旦那の協力の元、子供を旦那に預けて
ママ友だけでBBQをやるとしたら…
お肉ってどれぐらい必要なのでしょうね?

確か20代ぐらいまでは、野菜よりお肉の方が比率が高くて野菜といえばピーマン、キノコ類、キャベツ、サンチェぐらい(笑)
ですが、現在4○歳・・・お肉の脂で簡単に胃もたれしてしまうので個人的にはBBQだけど無理にお肉を沢山焼かなくても良いと思っています。

それよりは、上等なお肉を少々とチーズフォンデュとか今はやりのフォトジェニックなサラダとかの方が楽しそう!!
ということで、取り合えずお肉は1人200g程度で良さそう。

ただ私は食いしん坊なので、出来れば上等な色んなお肉をちょっとずつ食べたいのでお肉をチョイスする時は拘るかも(^^ゞ

更に、普段BBQで必ず買うのがフランクフルト!!
でも、女性だけなら「ジョンソンウィル」(ジップロックがついているオレンジっぽい袋のソーセージ!!)
あれが食べたいー!!

子供や男性がいると、沢山食べるので安いソーセージをメインに買ってしまいますが女性だけなら十分味わえそうじゃないですか♪
(ちなみに私はチーズインとスモークが好き!!)

関東に住んでいる友達が既にママ友だけのBBQを楽しんでいるんですが、とってもオシャレ!!
BBQコンロで焼くお肉はごく少量…バーニャカウダ、サラダ(オープンサンドで食べる)、ワイン!!
なんというか…オシャレなピクニックみたいな感じだそうです。
良いですねー憧れちゃいますねー♪

つまり、女性だけならお肉よりは前菜の方が重視した方が良さそうですね。
(絶対、後で余ったお肉を分けっこして持って帰る羽目になりますもんね…)

バーベキューの食材女性におすすめは?

となると、女性だけのBBQでおススメの食材を、
私の好みを大幅に織り交ぜてリサーチした結果…

お肉は好みに合わせて用意するとしても、
鶏肉や豚肉は特に事前に味付けをしておけば当日は焼くだけで済みますよね。

私がよく自宅でもしているのが、オレンジジュースとお酒(白ワインでも可)、薄口しょうゆ、味醂にお肉を漬けこんで、後は当日焼くだけ。
これね、柑橘がお肉をさっぱりアッサリした味に変えてくれるので食べやすいんですよ♪

そして私の考えが変わったお肉よりも副菜や前菜が重要説!!
BBQに副菜も前菜も関係ないでしょう?!
と思った私が間違っていたと一瞬で気づいてしまうぐらい、最近の女子BBQは副菜と前菜がポイントだったんです。

絶対に忘れてはいけないのが「アルミホイル」。
これがあれば今から紹介する食材があっという間にオシャレな料理に早変わり!!

・プチトマト
・ズッキーニ(なければ茄子)
・オクラ
・ピーマン
・パプリカ
・白身魚
・あさり(もしくはハマグリ)
・タイムやローリエといった万能ハーブ
・白ワイン(水筒に入れておけばあまり重たくなりません)
・フランスパン

さて、これで何が出来るのか??
「野菜のホイル焼き」「アクアパッツァ」「フランスパンホットサンド」
さらにチーズホンデュをすれば、野菜のホイル焼きだって立派な具材になりますもんね。
それに、ホイルで焼けば網が無駄に汚れなくて済むのでお掃除が楽そう!!

思い起こせば、BBQは目を離すとあっという間に玉ねぎや小さめのお肉が炭と化してしまい、網の隙間から落ちたりトングで取り除かれたり…
それならばホイル焼きにすれば食材を無駄にする事は激減しそうです!!

スポンサードリンク

バーベキューの火おこしは女性だけでもできる?

オシャレでスマートなBBQを演出し楽しみたいなら、やはり乗り越えなくてはいけない壁があります。
そうです!!私が最も苦手とする「火起こし」!!

ふふん30分以上私は火を起こすのに時間がかかるので、毎回火起こし役に抜擢されません(涙)
でもでも、女性だけとなれば全員同じようなレベル…となればいったい何時になったら食事にありつけるのか?!
あっという間に子供の世話をしている旦那からSOSで帰宅しないといけないハメになりかねません。

アウトドア専門店は何の為にあるのか?
アウトドアを気軽に楽しむ為の便利グッズから本格的なアウトドアグッズを提供してくれる為ではありませんか?!

そうなると、私が好きなアウトドア専門店「コールマン」「LOGOS」。
火起こしが楽ちんになるグッズは無いものかと見てみると…コールマンには「チャコールスターター」「コールマントーチ」なるものが!!
LOGOSには「着火バーナー」ジェルタイプの「着火剤」!

着火バーナーあると簡単に炭に火が付くんですよね~
けれど、それでも何故かちょっと炭を弄っていると鎮火しちゃう(触るなよ!!と毎回怒られる…)
同じ過ちを起こさないようにするには「チャコールスターター」が良さそう!!
折りたためばA4サイズよりちょっと小さいけれど、パタンパタンと組み立てると四角い筒状になり内側には網がある。
その中に炭を丁寧に均等に入れて、大きめの丸い穴からバーナー(コールマントーチでも良いけれどチャッカマンでもいけるらしい)で火を数分つければ、
15分ぐらいで炭火は真っ赤っか!!(^v^)
あとは、網の下に移してあげれば火起こし完了♪

よく井の形に木炭を積み重ね、割り箸や枝、新聞紙なんかを真ん中にセットして…と私の手際の悪さを指摘され続けてきましたが…
チャコールスターターならそんな技術いらない!!(気がする)
炭火が落ち着くまではのんびり前菜を食べながら、話に華をさかせて待っていれば良いんですよね。
汗だくにならなくて良い!焦らなくて良い!

さいごに

どんなBBQでも欠かせないのは…スイーツ♪
春先ならプリン、夏ならかき氷、秋ならケーキ、冬なら焼き芋!デザートは別腹~♪
あと、絶対に用意しているのが食後のコーヒー。
これがあるのとないのとでは食後の寛ぎタイムや後片付けへの意気込みが全然違う!!

頻繁ではなくて良いから、たまには女子だけのBBQやってみたいなぁ♪
そして子供とパパはしっかり親子の絆を深めて、お互い一緒に過ごしていなくても充実した一日を過ごしたいですね。(超願望)

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする