夏は毛穴が広がるしかゆい!ブツブツもする原因と対策は?

何故だか夏になると毛穴が広がってしまいますよね…お肌のお手入れは日々怠らず頑張っているにも関わらず…
しかも、毛穴が痒くなったり、毛穴がブツブツしてくると人と肌が触れる事に神経質になったりと暑さだけでもストレスなのに、余計にストレスを感じてしまいます。

もっと夏を満喫するためには?やっぱり毛穴対策しないと…けど何をしたら良いのかはまずは毛穴が広がる事、痒くなる事、ブツブツしてくる原因知って対策しましょう!

スポンサードリンク
 

夏に毛穴が広がる事の対策は?

夏に毛穴が何故広がるのか?
原因は様々ですが、夏は温度も高ければ湿度も高い!!
つまりは皮脂が一年を通して一番沢山分泌されるので、汗と共にベタベタして不快ですよね。

皮脂が沢山分泌される事で毛穴がどうしても詰まりがちになり、角栓が誕生してしまい結果的に毛穴が広がってしまいます。
もっと簡単に言えば、小さな穴に何か物を詰めれば物の大きさに合わせるように穴が広がってしまうということですね。

考えられる原因はこれだけではありません。
べたつきの不快感から、ゴシゴシと洗顔をしてしまったり、クーラーに晒された身体が乾燥により水分がどんどん低下…
水分が足りなくなってきているけれど、油分は変わらず分泌されている状況も毛穴を広げる要因になります。

勿論、夏の風物詩とも言える熱帯夜や夏バテによる寝不足、クーラーなどによって副交感神経と交感神経が上手く切り替えられず自律神経が乱れてしまう事も大きく関係してきます。

こうなると毛穴はどんどん広がってしまうので、まずは紫外線対策をしっかりと行う事、保湿ケアは一日たりとも怠らない!
クーラーの聞いた室内で過ごす時は薄手の羽織り物を用意して、なるべく体感する温度差を大きくしない事です。
そして、熱帯夜で寝苦しいと思いますがしっかり睡眠を取るように快眠グッズなどを利用しましょう♪

一年を通して皮脂が足りない私にとって皮脂が多く分泌される夏は唯一乾燥肌の症状が緩和する季節とも言えるんですが、毛穴が広がる事は皆さんと同じなんです…
皮脂、足りないのに…毛穴広がってるし角栓詰まってるの見えるし…
本当に不快な事が多い夏です(笑)

夏に毛穴がかゆい原因と対策は?

私もそうなんですが、夏になると特に皮膚の表面に問題がある訳ではないのに痒くなったりしませんか?
虫に刺されたかな?と思っても、これと言って傷口がある訳ではなく…
市販薬の痒み止めを塗っても一時凌ぎ…しばらく経てばあちこち痒くなってしまうんです。

これって何かの病気かも?と不安になり皮膚科に行ったところ…毛穴が詰まっている事が原因でした(@_@)

どういう事かというと、通常毛穴から汗が出てくるんですが毛穴が詰まってしまっていると汗がどんどん皮膚の下に溜まってくるんです。
すると、異物と感じて痒みを感じてしまうんです。
皮膚の下に汗が溜まっているから、色んな所が痒くなるつまり毛穴が詰まった部分が痒くなると言う訳です。

この痒みをどうにかするには、毛穴から汗がきちんと出されるように新陳代謝を良くする事が一番効果的です。
市販のかゆみ止めは効き目はありませんし、何度も塗れば塗る程毛穴は余計に詰まっていきますので適度な運動をしたり、半身浴などでじっくり汗をかくのも効果があります。

スポンサードリンク

私は運動ではなく半身浴を選びました。
ただ飽きっぽいので、自宅のお風呂では長く湯船に浸かっていられないので好きなアーティストのアルバムを聴いたりして他の何かに集中するようにしていました。
雑誌を持ち込む事もしましたが、雑誌が濡れる事が嫌で諦めました…
最終的にはイオン水を持ち込んで、歌を歌って一人歌謡ショーを楽しんでました!(一人暮らしだったからこそできた事ですが(笑))

代謝を上げることは、規則正しい生活をする事と便利な物を使わない事が一番だと皮膚科医から教えてもらいました。
夏は暑くて当たり前なのにクーラーを使うと身体は暑さに慣れようとしない。
そうなれば、暑い=汗が出る=汗で体の熱を放出するという事が苦手になり、毛穴から汗が出にくくなってしまうんです。

痒みを感じていた頃は、私は夏は常にクーラーの効いた空間にしかいなかったので医師の指示に従い職場以外で必要以上にクーラーをつけない生活をしました。
すると、1カ月ぐらい経って気付いたのは身体が汗をかいている事でした。
ちゃんと毛穴から汗が出てきていると実感できたんです!すると不思議と痒みも出にくくなってきました。

夏の毛穴がブツブツしている原因と対策は?

夏は毛穴がブツブツと凸凹してきませんか?
私は特に鼻がブツブツしてしまうんですよね…原因は毛穴の詰まり!

所詮夏の肌トラブルの大半が毛穴トラブルと言っても過言ではないんですよね…
それぐらい皮脂が一年の中でも沢山分泌されている証拠であり、ケアの方法や生活リズムなどの問題の集大成が現れるという事です。

私は9月に結婚式を挙げたんですが、8月はブライダルエステを贅沢にも体験していたんです。
その時にエステティシャンから鼻に白いブツブツがある事を指摘されました。
触ると確かに滑らかな肌触りとはお世辞にも言えない…当時とっても流行っていた角栓取りを使おうかと思ったんですがエステティシャンから皮膚が弱いから外からの刺激を与えない方が良いと言われました。

このブツブツを解消するために大事な事は、毛穴をきちんと広げてあげる事。
温度が高い所だと毛穴がバンバンに開きますよね!それと同じで自宅では温めたタオルで顔を包んで温パックします。
しばらくしてタオルを取ると毛穴が開いた状態に♪

その後は低刺激なクレンジングクリームで優しくマッサージしながら毛穴の汚れを取り除いていきます。
クレンジングが終わったらいよいよ最後の仕上げ!化粧水をたっぷりコットンに染み込ませ、ゆっくりと浸透させていきます。
手で化粧水を付けている人も多いと思いますが、肌トラブルが起きている時は必要以上に刺激を与えないように気を付けないといけません。
なので、私も柔らかい肌触りのコットンを資生堂で購入して意識高い女性みたいにゆっくりじっくり化粧水を顔に浸透させました!

おかげで一か月後の残暑厳しい時でしたが、これまで長年連れ添った毛穴トラブルと別れを告げ、お肌のきれいな花嫁さんになれました♪

さいごに

たかが毛穴、されど毛穴。
人類皆等しく持っている毛穴…ベタベタする季節や乾燥が気になる季節常に毛穴のケアが美肌の秘訣なんですよね。
高い化粧水を使おうと、高濃度の美容液を使おうとも、毛穴が詰まっていては効果は半減以下!!

温パックはかなりおススメです!!
私が愛用しているのは、顔が全部覆えるぐらいの大きさのハンドタオル!
といっても私のは足湯で貰えるタオルですが(笑)
程よく薄手なのでとっても便利♪

是非タオルを使った温パックお試しあれ☆

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする