メルちゃんのボールペンの落書きや色移りの落とし方は?

女の子が好きなお人形さんの中でも人気なのが「メルちゃん」。

大事に大事にしていても、遊べば遊ぶほど汚れてくるのがおもちゃ!
そして姉弟や従姉妹、お友達にうっかり落書きされちゃう事もよくある話ですよね。

子供の悲しむ顔を見たくないから、私たち親が出来る事は…
メルちゃんの汚れを落とす方法を探すこと!!

なので私が代わりにその方法を探してみました!!!!

スポンサードリンク
 

メルちゃんのボールペンの落書きの落とし方は?

友人宅のメルちゃんは長女が大事にしているのですが、
次女、三女により見るも無残な風貌になっております(笑)

額には「肉」(なぜに?)、頬には黒いチーク(ぐるぐる書いてあった)、
腕には不思議な模様のタトゥー(?!)
この全てがボールペンによるものでした!!

長女はもう諦めていたようですが、親としては少しでも落書きが薄くなれば…と色々試行錯誤したようです。
「除光液」…びくともしない
「ハイター」…若干薄くなった?ような願いが込められている
「木工用ボンド」…意味があったのかすら分からない
「消しゴム」…そもそもボールペンが消せないから意味がなかった
「砂消し」…メルちゃんの頬に無数の傷が!!

でね、最終的にメーカーの「パイロットインキ」にお電話したそうですが…
「油性で書かれた物は落とせません…」との返答を頂き諦める事にしたそうです。

これを聞いて、まぁ私でも諦めるだろうと思っていたんですが…
世の中にはドール制作をしている職業の方々がいますよね。
元同僚の奥様もドール制作(ブライスドールという人形)をしているんですが、
子供がポポちゃん(人形)の顔に落書きをしてしまったので
専用のスプレー塗料でお化粧直しで復活を遂げました!!

ただそういった技術を要していない場合、
やはり諦めるしか方法がないのかもしれませんね…

メルちゃんの色移りの落とし方は?

ソフビ素材の人形は洋服をずっと着せていると色移りする事があるんだそうです。
そして残念なことに
ボールペン同様にソフビは色がついてしまうと落とすことは至難の業(;´Д`)

ネットで調べてみたんですが、
サンドペーパーを小刻みに動かしながら色移りの部分をこすり落とし、
その後スプレータイプでコートしてあげるという方法が紹介されていました。

これは、手先が器用な方で人形作りをした事がある人なら問題なく出来そうなのかな?

ただ私は不器用さんなので、他の方法を探してみました!!

そうしたら、私でも出来そうな方法…あった!!
「アクリル絵の具でメルちゃんと同じ肌色を調合し塗る」
ちょっと絵の具の配合が難しそうだけど、ちょっと出来そうな予感…

結論、色移りを落とすことは出来ません(;’∀’)

スポンサードリンク

メルちゃんの顔の汚れの落とし方は?

お人形さんはどれだけ子供が可愛がっていても、
愛情に比例するかのようにお顔が汚れていくものです。

我が家のポポちゃんも頬が汚れています…
この汚れは過去に何度か落としているので、その方法をご紹介しますね(やっと実体験!!)。

まず、台所用食器洗剤をタワシに垂らして軽くゴシゴシ。
そして水洗い!

我が家のポポちゃんは全身がソフビではないので顔と髪だけしか洗えないんですが、
メルちゃんなら全身がソフビなのでそのまま全身をきれいに水洗いしてあげてください。

おしりにある水抜き穴からしっかり水を抜いたら、タオルドライ!
くれぐれもドライヤーで髪を乾かさないように(;’∀’)天パになるよー!!

軽い汚れならば、パイロットインキでも紹介されている通り
ハンドソープでも良いですしメイク落としをコットンに含ませて拭き取るという方法もありますよ。

私は時々メラニンスポンジで優しく顔を洗ってあげています。
力を入れると、顔に傷が付いてしまうのであくまでも優しく撫でるように洗うのがポイントです!!

さいごに

人形が大好きだから沢山遊ぶ…
すると当然ながら手垢が付いちゃう…でもすぐ遊ぶから汚れてしまう…

幼少期だからこそなんでしょうが、私は汚れてくる分には
沢山遊んでくれている証拠に思えて嬉しくなってしまいます。

落書きはちょっと…うぅーんって気分ですが(-_-;)

何歳までお人形遊びをしてくれるのかな??
遊ばなくなった時にお人形についた汚れはいい思い出になっていると嬉しいですね。

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする