トイレの便座の黄ばみの落とし方は?掃除の頻度はどれくらい?

毎日使っているトイレですが、便座の黄ばみは本当に厄介!!
特に男子がいる家は黄ばみとの戦いですよね?

諦めている人も少なくない黄ばみですが、黄ばみの原因が分かれば汚れの落とし方が分かるはず。
そして、その苦労をしないためにも、トイレ掃除のやり方や頻度を変えて黄ばみ対策をしてみましょう!

スポンサードリンク
 

トイレの便座のプラスチックの黄ばみの原因は?

最初は確かにオフホワイト色だった便座が、何故だろうか黄ばんで見える。
ちゃんとトイレ掃除はしているのに…と疑問に思いませんか?

トイレの汚れには大きく分けて3つあり、1つは水がある所には必ず現れる「水垢」と、カビと水垢が合体した「黒ずみ」そして今まさに悩まされている「黄ばみ」です。
黄ばみの原因の大半が尿石です。
尿石の正体は尿の中に含まれているカルシウムが固まることで黄ばみとなって現れるのです。

ちゃんと使用後は水を流しているのに何故??と思いますよね。
実は、尿は座っていても結構飛び散っていますので、立った状態なら結構ハンパなくあちこちに飛び散っているんです。
しかも、尿石は水で流したつもりでいても残っているので掃除する時に「また汚れてる!!」と感じるのです。

例えばお水を零すと、思いがけず広範囲に飛び散ってしまいますよね。
なので便座を上げてみると内側に結構黄ばみ汚れが付いていたりしますし、小さい子供だと便座を上げずにトイレをするので便座の表面が知らず知らず黄ばんでしまっています。

便座のプラスチックの黄ばみの落とし方は?

トイレは汚れやすいからこそ綺麗な状態を維持していたいものですよね。
では、その為にも黄ばみはどうやって落とせばいいのでしょうか?

黄ばみはアルカリ性の汚れなので、酸性の洗剤を使うと効果があります。

まずは市販の洗剤からご紹介しましょう♪
酸性の洗剤とは??やっぱりこれでしょう!!
「サンポール」

昭和の香りが漂うサンポールですが侮るなかれ!!
サンポールの容器も改善されて今では「スミズミノズル」で便座の裏まで洗剤が届くようになっているんです!!
(何故あんな深緑色なんだろう…色がもう少し透明感があれば印象が変わると思うんですけどね(笑))
洗剤を買う時は酸性と書かれているタイプを選びましょう。

次に天然素材の洗剤をご紹介♪
そう、クエン酸!!
100均でも手に入れられるクエン酸(水で薄めてクエン酸水を作る必要はありません)

では肝心な落とし方ですが、まず最初に便器の水を抜いておきましょう。
トイレの水栓を閉めてしまう方法もありますが、水栓ってどこにあるの??と分からない人(私)は冬に活躍する灯油ポンプ(手動)とバケツを用意して、シュコシュコしてトイレの水をバケツに移して水位を下げます。
下げるだけでも十分大丈夫です。

サンポールやクエン酸を黄ばみにふりかけたら、厚手のペーパーで蓋をして蒸発しないよう蓋をしたら30分~1時間程置きます。
その後掃除用のブラシで優しく擦ります。
するとピカピカになりますよ♪

ちなみに、世間の皆さまが行っている尿石落としをツイッターでチェックしてみました!

・サンポールを含めた市販洗剤派

・クエン酸派

尿石に数多くの人が挑んでいるんですね!!我が家だけじゃないんだ!!ってちょっと安心。

スポンサードリンク

トイレ掃除の頻度はどれくらい?

トイレ掃除、皆さんはどれぐらいの頻度で行っていますか?

私は簡単なトイレ掃除を3日に1回で床や便器全体など徹底的に掃除をするのが週に1回。
調べると、最低でも週一回は掃除をした方が良いそうです。
そうでないと、尿石が固まってしまって最悪削り落とさないといけなくなってしまいます。

便器を削るとやはり傷が出来てしまうので、今度は黒ずみの原因にもなりますし、便器が傷んでしまうのでコマメな掃除が一番汚れを防止して掃除の時間短縮に繋がります。
と、分かってはいてもやっぱり手抜きしたいのでトイレにはスタンプして水を流すたびに掃除をしてくれるタイプを使用しているので掃除を毎日している気分になっている私です(笑)。

でも、スタンプタイプの洗剤は汚れ防止にはとっても有効手段です。

私が待ち望んだふち裏についた黄ばみも取れる強力泡スプレー洗剤をしたら、その間にトイレの床や壁をトイレットペーパーや専用の流せるシートで拭き掃除!
掃除が終わったら汚れたペーパーと一緒に水で流せばお掃除終了です♪

掃除の頻度を上げるなら、やっぱり掃除が簡単な方が良いですよね。
専業主婦でもワーママでも、時間に余力なんてありませんからね!

スプレータイプなら子供や旦那さんでもお掃除出来ますし!!
自分の汚れは自分でキレイにしてもらいましょう☆

さいごに

我が家にはトイレが2つありますが、来客が使う可能性のある1階のトイレだけは比較的丁寧に掃除をしていますが殆ど使わない2階のトイレは放置気味(^^ゞ
なので、掃除を簡単にする為に2つのトイレにある飛び散った尿が染み込んでるであろうトイレマットや便座カバーは思い切って捨てました!!
変わりに、100均で簡単に貼れる便座シートを使っています。

それまでは便座カバーを毎週洗っていたんですが、毛玉がすぐに出来るんですよね…急な来客時にはその便座カバーが恥ずかしかったり…
毎週末にやっているトイレ掃除の仕上げに便座シートもチェンジ♪
気分も変わるし、まだまだ一人でトイレに行くのが怖い子供も便座が可愛い柄だと喜んで座ってくれるのでおススメです!

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする