壁紙の油汚れの落とし方やおすすめの洗剤は?掃除後の防止法まで

台所の壁紙には料理を作った回数分の油汚れが…

色が変わって遠目で見ても分かる頃にはもう結構ヤバイ状態にまで進行している事もあるんですよね。

でも…見て見ぬ振りが出来るのは壁紙の色が変わるまで!!
まさに今そんな感じ(・_・;)という貴方の為に、壁紙に付いてしまった油汚れの落とし方についてお伝えします♪

スポンサードリンク
 

壁紙に付いた油汚れの落とし方は?

料理をした後に毎回、壁を拭き掃除するなんて手間だからついつい週末にでもしようかなって後回しにしてしまいますよね。
(私は正直言って面倒くさいから月に1回ぐらいしかしないテヘ(*^_^*)

台所の壁紙には飛び散った油に調味料が付着していて、素手で触れるとザラッとしつつもマット感があり粘着力がある…
もう、いかにもな「油汚れ」。
当然、水で濡らした雑巾ぐらいでは汚れは落ちませんし、ネットやテレビで評判の重曹だとパックして汚れを浮かす時間が必要なレベル。

換気扇ちゃんとつけてるのに、何で汚れるのか?そう思った事ありませんか?
私、あります!!

なので、どれぐらい散っているのか換気扇についている照明を付けて見てみました。
すると、換気扇が蒸気を吸っている時に一緒に油が全方向に散ってました(@_@)!!!
「こりゃ、汚れるわ…」

ということで、油汚れには専用の洗剤が一番です♪
重曹を使って掃除をした事もあるんですが、割と直ぐには汚れが落ちないんですよね(笑)
パックしてこそ効果が発揮できるような気がしています。
なので、台所で出た汚れなら「台所用洗剤」が一番早い!!

軽度な汚れであれば、おススメは食器用洗剤です。
食器用洗剤を水で薄めたら、もしあればマイクロファイバーの布巾をなければ普通の布巾(雑巾)で大丈夫なので、しっかり絞って壁紙を拭いてきます。
これで、かなりキレイになるんですよ♪

赤ちゃんいるから、優しい成分にしたい…という人は「セスキ炭酸ソーダ」。
重曹より私はセスキの方が信頼しています(笑)
何と言ってもセスキの方が油汚れに強いので、セスキ炭酸ソーダを水に溶かしてスプレーボトルに移します。
そして、壁紙にスプレーしたらメラニンスポンジもしくはマイクロファイバーの布巾で拭き掃除をする
と、一発では綺麗にはなりませんが何度か拭いているとキレイになります。

もしこれで落ちない時は台所掃除用の洗剤の出番!!
時短で確実にきれいにしたいなら、やっぱり専用の洗剤ですね。
ただし、手が荒れるのでゴム手袋は必ずしましょう!!

壁紙の油汚れにおすすめの洗剤は?

では壁紙の油汚れを落とすおススメ洗剤をいくつかご紹介しましょう!
(重曹やセスキなどは含みません…)

・茂木和哉「なまはげ」
すっごい名前!!でも油汚れに特化した洗剤!!これで落とせない油汚れはないと言われるほど!!

・マジックリン油汚れ (ハンディースプレー)
まさに愛用中!!
蓄積された油汚れもこれで落ちちゃいます♪コンロ周りはメラニンスポンジ、壁紙はマイクロファイバーで掃除しています♪

・アズマジック油汚れ アズマ工業
洗剤からスポンジまで汚れを落とすアイテムばかり!!創業120年のアズマ工業の油汚れ専用の洗剤は掃除のプロも絶賛しているそうですよ!!

これが私がオススメしたい洗剤です!!
油汚れを見て見ぬふりをしてきたけれど、マジでもうヤバイ(-_-;)という時はこういった洗剤が一番です♪
直ぐにきれいになるので、頑張ったけれど汚れが落ちなかった…なんてガッカリ感もありません。
(だからついつい油断してしまうんですが…)

スポンサードリンク

壁紙の油汚れの防止におすすめは?

一番良いのは油汚れを防止すること!
そうすれば、掃除の手間は一気に減る事でしょう…

コンロの周りに油跳ねガードを付けるのも効果はありますが、ガードの上にはちゃんとこれまで通りの汚れが付着してしまいます。
そこでおススメしたいのは、100円ショップでも購入できる壁面シートです。
ただし、壁紙に凹凸があるタイプだと貼り難い事があるので注意が必要です。

コンロ周りの壁にシートを貼っている家庭は多いですが、コンロの下の壁紙には何もしていない事が多いんですよね。
何気に、足元の方が汚れているし、普通の壁紙だから汚れが落ちにくいんです。
なので、壁面シートを貼ってコンロ周りを油汚れから守りましょう!

柄も様々あるので、コンロ周りは好きな色や柄にして壁紙部分は透明にしておくのも良いですね。
粘着力が強すぎると、剥がす時に壁紙を痛めてしまうので粘着力はチェックしておきましょう。

これはママ友の台所で見たんですが、勝手口のドアに突っ張り棒を付けてそこにお掃除用具を引っかけていました。
こうすることで、気になった時にサッと拭き掃除が出来るし、雑巾を干せるので便利なんだそうです。
スプレーボトルは100円ショップで購入した物でしたが台所で使っている小物と色が統一されていたので、何だかモダンでオシャレ!!
しかもラベルもローマ字で何だかオシャレでした!!(最初何て書いてあるのか読めなかったけれど…)
見た目からオシャレにしておくと、こまめに掃除したほうが良いかも(^^ゞと思える(かも)ので、汚れ防止になりそうですね。

私はどちらかと言えば壁面シートの方がおすすめです!
何故か?!台所のイメチェンにもなるからです!!
我が家は真っ白な壁紙で家中統一させているんですが、時々真っ白に飽きるんです(笑)
なので、壁面シートで時に花柄、時には雫柄、水玉、苺柄とあそべるんです。
100円ショップに行った時は是非探してみてくださいね♪

さいごに

毎日料理をするからこそ、毎日綺麗にしておかないといけないのでしょう。
でも、掃除は嫌いではないけれど隅から隅まで掃除をする「根気」というものが欠けているズボラな私には、「汚れたら剥がすだけ」が一番好きな掃除方法です!
だから冷蔵庫の上にはラップが敷いてあるし、野菜室やフライパンと鍋が収納されている引き出しの底には新聞紙、台所の壁紙には壁面シート!!
床掃除はクイックルワイパー♪

あと、旦那にムカついた時は文句を言うよりも台所掃除!!
ムカつきを汚れにぶつけるので、面白いぐらい綺麗になります(笑)
掃除が終わる頃には怒りも消えているので、空気も台所もキレイになって良いですよ☆

こちらも是非ご覧ください♪
スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする