ボウルやコップなどの食器が重なって取れないときの外し方!

食器やボウルを洗おうとすると、ピッタリ重なってしまって取れないと焦りますよね(-_-;)
力を入れても1ミリも動かない!!グラスや陶器だと割れてしまいそうで怖いし…
諦めてしまう?どちらかを犠牲にして割る??お気に入りの食器だったら諦められませんよね。
両方の食器を無事に助け出す方法をご紹介しましょう!

スポンサードリンク
 

重なったボウル同士の外し方!

重ねると何故か取れなくなりやすいのがステンレス製のボウル!!
プラスチックだと重なってしまう事がないのに、ステンレスだと何故かお互い離れたくないのか?
取れないんですよね…

使いたい時に重なって取れないとイライラしちゃいます。
我が家ではよく洗い物をしようとした時に重なってしまうんですよね…きっと適度に水気があり重なる瞬間に密閉されちゃったんでしょうけどよく考えたらすっごい奇跡なのかも♪

現実逃避は後にするとして…
ボウルは手で掴めるところがないので、引っ張り出そうにも手が踏ん張れずハッキリ言って力技は無理!
そこで私がよくやっていた方法は大きめのたらいにぬるま湯を入れて台所洗剤を溶かします(ちょっと多めに)。
そしてボウルを入れて少し放置。

ゴム手袋もしくは軍手の人差し指から小指の4本に輪ゴムをいくつかはめて、左手で外側のボウルを右手で内側のボウルをつかみ左右逆にスライドさせます。
この時スライドする時に力任せはダメ!小刻みに左右にスライドさせます。
出来ればお湯の中でやった方が隙間に潤滑油の洗剤が流れ込むので、外れやすくなります。

熱湯やら冷やす、テレホンカードなどネットに揚げられている方法を試してみましたがボウルに関しては100%の効果が得られませんでした。
しかも、ステンレスボウルの場合火傷しちゃう可能性が高すぎて熱湯は使えない(-_-;)
なので最近ではプラスチック製のボウルを買うようになりました(笑)

コップにはまったコップが取れない時の取り方は?

力を入れて外せない食器ダントツ1位がコップ!!
マグカップは取っ手があるからぴったりくっついてしまう事はないけれど、グラスはハッキリ言って割れそうで怖くて力を入れられませんよね。
我が家にあるグラスの中でも、手焼きのグラス2つがあるんですがこれが時々ピッタリハマってしまうんですよ(-_-;)

寒くなると大人は熱いお茶が欲しくなるけれど、子供は冷たいお茶が飲みたい…食後のシンクには湯呑とグラスが重なっておかれている状態。
洗い物をしている内にうっかり湯呑の中にグラスがぴったりとハマってしまうんです!!
こういうこと、我が家だけじゃないと思いたい!!

ということでまずは湯呑(マグカップ)の中にグラスが入ってしまった場合は、安心して熱膨張作戦が行えます。
湯呑が半分ぐらい浸かるぐらいのお湯を鍋で沸かします。
そして沸騰させず60℃ぐらいのお湯に湯呑を浸け、グラスには氷を割と多めに入れておきます。
時々湯呑とグラスを左右に動かして様子を見ますが、ちょっと動き始めたら鍋から出して次の工程へ!

湯呑とグラスの隙間にぬるま湯で溶かした台所洗剤を注ぎ、再び左右に動かします。
我が家ではこの方法で切り抜けています♪

スポンサードリンク

グラス同士がピッタリ重なってしまった場合、お湯を使うと両方のグラスに熱が伝わりやすいので熱くて持てなくなるのと激しい温度差で
グラスが割れるなんて可能性もゼロではないので、より安全な方法で!

私が実際に行っている方法ですが、これまでぬるま湯で溶かしていた台所洗剤を原液のままグラスの隙間にかけていきます。
最初の状態ではどちらかといえば、洗剤を隙間に塗るといった感じになるかと思います。
そして、小刻みに左右に動かして隙間から洗剤が中に入っていくようにします。
洗剤が重なっている部分の半分ぐらいまで浸透すれば、後は簡単に外すことが出来ます。

グラス同士だと力技は使えないので、ゆっくり動かさなくてはいけない分時間がかかります。
焦らず洗い物が全て終わってからするぐらいの心の余裕を持って行うぐらいが良いと思いますよ。

食器が重なって取れない時の取り方のまとめ

これは流石にないだろう?!と思いがちなのが食器!!
食器と言っても種類は豊富ですよね。
私は汁椀にお茶碗がぴったり重なってしまうというハプニングに遭遇!!
正直「マジか???!!!」と思わず声に出してしまいました(@_@)

この時はひたすらボウルの中に少し熱めのお湯を入れて汁椀とお茶碗を浸けて、食器が諦めて離れるのを待ちました(笑)
実際、ステンレスのボウルと同様にお茶碗も汁椀も持ち手がなく、力が入れられないんですよね。
洗剤を入れたり、使用済みのQUOカードなどで試しましたがハッキリ言って効果ありませんでした(-“-)
そうなると、木製の汁椀がお湯で膨張するのを待つしか方法がなかったんです。

そして最近頻繁に起こるのが子供のプラスチックのコップ同士がぴったりと重なってハマるというハプニング!!
洗った後、1個ずつ離して水切りしなかった私が悪いのです。
ですが、食洗器で乾かす前に水切り場で他に洗った食器もあったのでスペースの問題で同じコップ同士で重ねてしまったんです。
プラスチックのコップだから、多少力技をしても大丈夫だろう♪と楽観的に構えたものの、プラスチック恐るべし!!
外れません(・_・;)

左右の動かしてみたら、わずかに動くんですが解決の糸口が全く見えない!
しかも、動かしたことによってあったハズの隙間がなくなるという悪条件です!
どうやって切り抜けたと思いますか?諦めた?割った?いえいえ違います!
水に浸けておきました(笑)

そして、しばらくして(多分10分は経ったかな?)コップを見ると私達の目には見えない隙間から入り込んだ水のおかげで
ちょっと動かしただけでコップを取る事が出来ました♪♪

さいごに

食器にしてもボウルにしても、わざと取れない様に重ねる人はいないんです。
偶然、ピッタリと真空状態で重なってしまうんです。
しかも、時間がない時に限って!!!

子供のコップが取れなくなった時は、子供から「まだー??」とせっつかれ、代わりにガラスのコップを差し出すと「違う!!」と
怒られる始末…
心の中でくそーっと悪態をつくしかなかったんですが、あれこれ方法を試すと私の場合更に悪い状況になってしまうので、やる事やったら
「しばらく放置」が一番です(笑)

一番の予防策としては、重ねない!使ったらすぐに洗う!これですよね!
(分かっていても出来ないのが悲しい性分ですが)

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする