ホワイトジーンズの黄ばみや裾の汚れの落とし方は?ホワイトを取り戻せ!

オシャレに欠かせないホワイトジーンズ。
オシャレアイテムが黄ばんでしまって真っ白じゃなくなってしまったら、もうガッカリですよね・・・

お気に入りで自慢のホワイトジーンズが再び真っ白になるなら、もう汚れる事を恐れず頻繁に着る事が出来ます!!
その為に、白色の天敵である「黄ばみ」「染み」「汚れ」の落とし方をお勉強しましょう♪

スポンサードリンク
 

ホワイトジーンズの黄ばみの落とし方は?

ホワイトジーンズが黄ばんでしまうと、正直諦めてしまいますよね。
買い替えれば良いかぁって。
でも、お気に入りのデザインだったり履き心地が良いと捨てるなんて出来ず、ついタンスの奥に眠らせたり…

でも出来る事なら再び真っ白に復活して欲しい!!

そもそも黄ばみというのは、衣類に付いている皮脂汚れと空気中の酸素が化学反応を起こして、皮脂汚れが酸化している状態。
ちゃんと洗濯してたもん!!と反論したくなりますが、実は洗剤が綺麗に落ちていない事も黄ばみの要因になるんです。

私が幾度となく黄ばんだ衣類を復活させてきた方法をご紹介しましょう!!
(ちゃんと調べてから実践しました)

全体的に黄ばんでいるようなら、ぬるま湯に衣類用の漂白剤を溶かして浸け置きします。
私が使っているのは花王のハイターです。
オシャレなデザインの漂白剤をいくつか試してみたんですが、納得できる白さになったのは花王のワイドハイターEXでした。

しかも水ではなく、ぬるま湯(少し熱いかな?というぐらいが良いですがニオイがキツイのでマスクしてください)に漂白剤を溶かして
ジーンズを表示通り30分浸けます。
その後は普通に洗濯機で洗剤とワイドハイターを一緒に入れて洗えば元通り真っ白です!!
この時、すすぎは2回行ってくださいね。

ホワイトジーンズの汚れの落とし方は?

ブルージーンズならまだ目は瞑れるし、見なかった事にも出来るんですが…ホワイトジーンズの裾(内側とかね)が汚れているのは見つけてしまうと気になって仕方がありませんよね。

勿論、面が狭いし人目に付く事なんてなかなかありませんが、外側に汚れが付いていたら大変!!
特にスニーカーを履いた時に限って裾に黒い汚れが付いちゃうんですよね…
ホワイトジーンズだからこそ細部まで常に白でいて欲しいので、汚れが綺麗に落ちる方法をご紹介しましょう!

基本、ホワイトジーンズは汚れが付きやすく目立ちますが何と言っても色落ちしてしまう心配がないから漂白剤を遠慮なく使えるので汚れが落としやすいといっても過言ではありません。
(むしろブルージーンズの方が気を遣ってしまう…)

先ほどの黄ばみと同様ですが、おススメは洗面所か洗濯用タライに40℃のお湯を溜めて粉末洗剤(蛍光剤入り)を溶かします。そこにジーンズを30分程浸けておきます。

30分経ったら、洗濯用のタワシ(靴を洗うタワシでも亀の子タワシでもOK)で汚れをゴシゴシ。
これでほぼ汚れが落ちますが、お湯ではなく水にすると汚れの落ち具合に納得できないと思いますので必ずお湯を使ってくださいね。

すすいだら、次に洗濯機に柔軟剤と一緒に入れてすすぎ2回以上、脱水1分行います。
(我が家の洗濯機はすすぎは2回までなので洗い→すすぎ2回→脱水1分です)
乾かす時はジーンズを裏返しにして、ピンチハンガーで筒状に干して風通しの良い場所で部屋干しもしくは陰干ししましょう。

スポンサードリンク

ホワイトジーンズの染み抜きの方法は?

ホワイトジーンズにケチャップが散った!!(実体験)コーヒーこぼしちゃった(実体験)
などなどのアクシデントでお気に入りのホワイトジーンズに染みが付いてしまう事、よくあります!!
けれど、焦っちゃダメ!!そして諦めちゃダメ!!(こぼしたことを怒ってもダメ)

先ほども書きましたがホワイトジーンズは他のジーンズと違って汚れが付きやすく目立ちやすいけれど、汚れが落としやすいというメリットがあるんです!!
普通に洗濯しても取れなかったシミ(この時点では汚れだったと思います)の場合、染み抜き作業を行わなくてはいけません。

染み取り剤が無い場合を想定しますね。

まず初めに漂白剤と綿棒数本、汚れても構わないタオルとドライヤーを準備します。
ジーンズの下にタオルを敷きます。そして綿棒に漂白剤を染み込ませたら、黄ばみ汚れにとんとんと叩いてタオルに染みを移していきます。
(染みが大きければ割り箸にコットンを数枚重ねて被せて輪ゴムで留めた物を作ると作業しやすいです)

これを数回繰り返していくと、びっくりー!!
染みが綺麗になっていくー!!

これね、ウソかと思うかもしれませんが小さい子供のホワイトジーンズ(短パン)についたケチャップ染みが本当に綺麗になったので皆さんもお試しください!!

染み取り作業が終わったら、いつも通りの洗濯をしてくださいね。
黄ばみ後の洗濯の仕方と同じ方法で干して乾けば完成~♪

さいごに

ホワイトジーンズは汚れると目立つので、飲食しないように気を付けていたんですが…小さい子供がいるとそんなこといちいち気にして行動していられません(^^ゞ
「じゃあ着るなよ」と旦那から幾度となく寂しい事はを言われてきましたが…ちゃんと綺麗にする方法を見つければ、汚れなんか怖くない!!
あの日からネットで調べまくって、初めて知ったデニムの洗い方…
洗濯王子のサイトを見つけてホワイトデニムの洗い方を知れて本当に良かった♪
これでまた気兼ねなくホワイトジーンズ親子コーデが楽しめますもん!

黄ばみもシミも裾に着いた黒い汚れも漂白剤と粉末洗剤があれば怖くないですよ(^^)

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする