手湿疹は日焼けで悪化する!?日焼け止めの塗り方やおすすめ商品は?

夏です!
手湿疹と格闘している間に世間は梅雨明けし夏です。
そうなると、次に本腰を入れないといけないのが「日焼け対策」です。

ですが、荒れている手肌にはたして日焼け止めって良いのかな?今より悪化したりしない?と不安になりますよね。
とはいえ、外出しないで家にこもるわけにもいきません。

では、どんな日焼け止めが良いのかご紹介します。

スポンサードリンク
 

手湿疹は日焼けで悪化する!?

日焼けには2種類あります。
紫外線を浴びると肌が赤くなってしまう「サンバーン」(Sun burn)は、皮膚が火傷して炎症を起こしている状態。
そして皮膚が黒く沈着する「サンタン」(sun tanning)は、メラニン色素が沈着して皮膚が黒くなっている状態を言います。

つまり、手湿疹を発症している時に日焼けをすれば更に肌の水分や油分を蒸発させて肌バリア機能を更に低下させてしまいます。
人によっては皮膚が熱を持ち炎症範囲が広がってしまう事もあります。

健康的な肌の人ですら、日焼けにより肌にダメージを与えているのですから手湿疹で肌バリ機能が低下している状態で日焼けすれば状態は悪化することは間違いありません。

とはいえ、紫外線はそこまで悪者ではありません。
シミや美肌の大敵だと思われていますが、それは必要以上に紫外線を浴びた状態だからです。
紫外線はビタミンDを合成してくれたり、免疫力を高めてくれる力があるので日焼け対策・日除け対策をすれば手湿疹中といえども恐れる必要はありません。

スポンサードリンク

手湿疹の時の日焼け止めのおすすめは何?

日焼け止めを選ぶとき、SPFを重視する人も多いでしょう。
ついつい数値が高い方を選んでしまいがちですが、実は20以上だと効果に差はあまりなく50以上となるとほとんど差はないので表示も50+となっています。

そして日焼け止めには「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2タイプあります。
紫外線吸収剤とはそのままの意味で、肌の上で紫外線を一度吸収し肌に入る前に熱などのエネルギーに変えます。
紫外線散乱剤とは皮膚に膜を張り、紫外線を跳ね返すので肌に負担が少なく赤ちゃん用の日焼け止めにも使われています。

となると紫外線散乱剤の方が手湿疹中には良いのかと思いますよね?
ですが、肌の水分や油分を吸着してしまうため肌が乾燥し易い上に、跳ね返す時に少なからず化学反応が起こっているので100%安全だとは言い切れません。

じゃあ手湿疹中は日焼け止めを塗ることも出来ないの?と思っちゃいますよね。
そこは安心してください!天然成分で作られた日焼け止めがあるんです。

生物が紫外線から守る為に作った紫外線防御物質「マイコスポリン様アミノ酸」で作られた日焼け止めはSPFが17.7と低めですが、天然成分なので肌にとって優しい方だといえます。

最近では「マイコスポリン様アミノ酸」で作った天然日焼け止めクリームがチラホラ見られるようになってきていますが、人気なのが「リシェル」(RICHRE)のMAM&BABY UVMILK

これは、肌の水分や油分をキープしてくれるし洗い流さなくても良いので、手にクレンジング剤や水などの刺激を与えなくても済みます。
そして日焼け止め以外にも肌のお手入れとしても使えるだけでなく、男性なら髭剃り後の肌のケアにも使えるので商品名の通り赤ちゃんから家族全員まで使えます。

赤ちゃんも使えるからと言って確実に安心かといえば、ここは個人差があるのですべて安心だとは言えません。
ですが、赤ちゃんにつかえて更に敏感肌の人にも使えるならば信用してもよさそうですよ。
トライアルキットがあるので、まずは試してみる方が確実ですね。

手湿疹時の日焼け止めの塗り方は?

日焼け止めを塗ると、紫外線散乱剤の場合はどうしても肌の水分と油分が日焼け止めクリームに吸着してしまいます。
紫外線吸収剤の場合も決して肌に優しいとは言えません。
なので、ゆっくり優しく塗っても肌に刺激になるという結果は同じことになります。

そこで、まず日焼け止めを塗る前にワセリンなど普段使っているクリームを手に塗りこんで膜を作りましょう。
それから日焼け止めを塗りはじめます。

そうすることで肌と日焼け止めクリームの間に膜が出来るため、水分と油分が吸着する事を避けたり保湿効果を維持することが出来ます。

さいごに

健康な肌の人でも、美容の為に肌への保湿ケアは必要ですよね。
手湿疹になると普段以上に保湿に注意しなくてはいけません。
何かするたび、触るたびに保湿クリームをとにかく塗る!何もしない時や触らない時は木綿の手袋をしたり、とにかく色んなものに気を付けなくてはいけません。

せっかくの楽しい夏なのに、日焼け止めを塗ったことで手湿疹が悪化したらもうイライラMAX!!
夏が暑くてイライラするだけの季節になっちゃったら勿体ないですよね。
ただ、手に触れる物以外でも食生活や生活リズムなどが乱れていると保湿しても思うような効果が得られません。
是非、洗剤や日焼け止めクリームと一緒に生活習慣の見直しもしてみてくださいね。

スポンサードリンク
関連記事とスポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする